top of page

The Fabric of Good Life

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

四角大輔

2013

自己開発

average rating is 4 out of 5

PHABRIQ Review

『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』は、四角大輔氏が提唱する、若者が自由な人生を送るための指南書です。著者は、20代の若者が社会や環境の制約に縛られることなく、自分らしく生きるためには何を手放すべきかを50のアイテムに分けて提示しています。具体的には、物質的な所有や他人との比較、過剰な情報収集など、自由を妨げる要素を見極め、それらを手放すことで自己成長や充実した人生を追求する方法を示しています。また、大切な価値観や目標を見失わないようにするためのヒントも提供しています。本書は、若者が自分の人生をより意識的に生きるための実践的なアドバイスが詰まった一冊であり、自己啓発やライフスタイル改善を志す読者にとって価値のある参考書となるでしょう。

Book Summary

『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』は、四角大輔氏による、若者向けのライフスタイルガイドです。本書では、20代の若者が自由で充実した人生を送るために、手放すべき50のことを提案しています。著者は、物質的な所有や社会的な評価にこだわることなく、本当に大切なものを見つけるためのヒントを提供しています。具体的には、無駄な物の減らし方や、他人との比較からの解放、自己成長のための挑戦などが挙げられます。また、時間やエネルギーの使い方、人間関係の整理方法なども解説されています。若者が自己成長や幸福を追求する上で、不要なものを手放すことの重要性を訴える本書は、自己啓発書として興味深い一冊です。
BOOK RECOMMENDATION

1936

人を動かす

2013

嫌われる勇気

1984

影響力の武器

1937

思考は現実化する

2012

人生を変えるモーニングメソッド

2017

最高の休息法

2011

心を整える。

2015

ホモ・デウス

1997

人生を変える80対20の法則

2016

グリッド

2021

限りある時間の使い方

2013

ゼロ秒思考

2006

マインドセット

1925

幸福論

2019

自己肯定感の教科書

2010

シンプルに生きる

2016

生涯投資家

2017

ピークパフォーマンス

2019

スマホ脳

2015

筋トレが最強のソリューションである

2017

ストレスフリー超大全

2020

本当の自由を手に入れるお金の大学

2019

世界のエリートはなぜ美意識を鍛えるのか?

2000

プロフェッショナルの条件

2011

毎日がときめく片づけの魔法

2013

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

2011

知識ゼロからの哲学

2002

ポジティブ心理学

1981

ハーバード流交渉術

2010

マインドフルネス

2013

強いチームをつくる

1928

成功の哲学

2001

影響力の科学

2007

夢をかなえるゾウ1

1999

考える力

1985

モチベーションアップ

2018

1つの習慣

1966

プロフェッショナルの思考法

1996

アドラー心理学入門

2014

エッセンシャル思考

2018

アウトプット大全

1989

7つの習慣